11月 10 2014

4つの幸せ

 

備忘録②

人の幸せは、4つある。

4つすべてのバランスが大事だ(そうだ…)。

 

1つ目は、なんと言っても「獲得する幸せ。」

 

かっこいいクルマが欲しい、素敵な家が欲しい。なんてのがそれ。

お金がたくさん欲しい。なんてのもまさにここに入る。

お客様に喜ばれる店が欲しい。

ここで働いてよかったと社員に思って欲しい…。

 

とにかく今ないものが「欲しい」ということ。

夢に出てきたり。(時には夢そのものであったり。)

 

でもそれを手に入れるには、努力しなければ…。

ってことで、

仕事を励んだり、技を究めようと勉強したりして、新しいことはじめたり。

 

 

そして、2つ目の「できる幸せ」。(成長するシアワセ)

努力の結果、今まで任せてもらえなかった仕事ができるようになる。

失敗を繰り返して新製品ができる。

お店が増える。英語が喋れるようになるとか、資格をとれる。とか…

これは達成感があるんで、自分が誇らしいよね。

 

先輩に教えられてどうしてもできなかったことが、

いつか出来るようになる。そして誰かに教えることができる。

  

 

…そうして成長したワタシだから初めてできること。

3つ目は、「与える幸せ」

 

いろんな場面で困ってる人を助けて「あげれる」ことって結構うれしい。

たまにボランティアで道路清掃なんかすると、すごく満足感があったりする。

おいしい料理をさっと作って食べさせてあげたり、

頑張って作ったおいしいお饅頭や、かき氷で評価してもらえること。

自分の力で、誰かを助けてあげたり喜ばせてあげられること。

まさに「やりがい」ですよね。

 

4つ目が、「もらう幸せ」…

その頑張った分、誰かにかけて貰うお礼の言葉も嬉しい。

おいしかったら「ごちそうさま。」

助かったら「ありがとうございます。」

 

時には、嬉しい気持ちがたくさん詰まった手紙をいただいたり、

レジ越しにとてもうれしいお菓子の感想が聞けたり。

お誕生日にはサプライズパーティーなんてのも、かなり感謝。

(そうした仲間がいることが羨ましい。)

 

つまりワタシが誰かにかける言葉一つで、誰かを幸せにすることができる。

きっとできるんです。

 

 

 

0コメント

Comments RSS

コメント記入

Spam Protection by WP-SpamFree

メニュー
このページのトップへ